うさぎを迎えるために準備するもの5つ

うさぎを迎えるために

こんにちは、今回は新しくうさぎを迎えるにあたって準備するものをご紹介したいと思います。実際に使ってみた上での紹介になるのできっと参考になると思います!

1.ケージ

SANKO イージーホーム エボ 80BK

SANKO イージーホーム エボ 80BK

 

 

 大前提のケージです。ケージは各社からいろんな種類が出ていますが、個人的に使ったものでおすすめしたいのは、カワイのイージーホーム80と、マルカンのうさぎのかんたんおそうじケージです。

個人的に一番重視したのは音がうるさくないことです。この点で見るとコンフォート60/80やプロケージ60/80はすのこが金属なのでどうしても動くときにガシャガシャと金属の触れ合う音がします。その点イージーホームとうさぎのかんたんおそうじケージはすのこがプラスチックなのでうさぎが動いても音があまりうるさくありません。

またコンフォート60はケージとすのこの間に隙間があるので牧草などが溢れ落ちてしまいます。イージホームとかんたんおそうじケージはぴったり隙間なく作られていますのでそういったことはありません。以上からこの二つのケージをおすすめします。

用途としては、ネザーランドドワーフ(1.2kgぐらいまで)なら、うさぎのかんたんおそうじケージかイージホーム60、ミニうさぎ・ホーランドロップの少し大きめになるうさぎであればイージホーム80が良いでしょう。

ただ一点イージーホームのデメリットをあげると、初期破損が多いこと。なのでイージーホームの場合は早めに注文して破損・汚れがないかを確認してから、うさぎをお迎えしましょう。

2. チモシー入れ

うさぎにとって一番大切な食料、チモシー入れです。これは色々タイプがありましてなかなか一つこれといったものをおすすめしづらいのでいくつか候補をあげておきます。

まだ小さい赤ちゃんうさぎにはこちら。

川井 チモシースタンド

川井 チモシースタンド

 

 理由としてはかんたんで、赤ちゃんうさぎはまだ高さのある牧草入れだと背が届かず食べ辛いためです。このスタンドは縦にも横にも使えるので最初は横にして牧草が横になるように食べやすく設置することもでき、使い勝手がいいのでおすすめです。

ある程度大きくなってきたうさぎにはこちら。

マルカン 牧草用エコフィーダー

マルカン 牧草用エコフィーダー

 

 グルメなうさぎさんは自分の好きな部分を食べようと散らかし気味になったりするんですが、これはバネ仕掛けでチモシーを抑えているのでそれを防ぐことができます!比較的最近でた画期的な商品でおすすめです。

3.餌入れ

マルカン ワンタッチフィーダー

マルカン ワンタッチフィーダー

 

 えさ入れはこれがおすすめ!かんたんに取り付け・取り外しができて衛生的です。ただプラスチックなので齧っちゃう子は齧っちゃいます、、なのでそんな子におすすめなのはこちら。 

川井 フードフィーダー

川井 フードフィーダー

 

 陶器で出来ているので簡単にひっくり返すこともできませんし、かじることもできません。木ネジが付いているので固定することもできて便利です。

4.水入れ

マルカン ウォーターボトルフラット350ml WBF-350

マルカン ウォーターボトルフラット350ml WBF-350

 

 これは特段コメントする事はありません。普通の水入れです。水入れは特段変わったものはないので好きなものを選んでいいと思います。

5.トイレ

もう一つ大事なトイレ!これはですね、うさぎのサイズ・タイプによっておすすめが変わってきます。

まずはネザーなど小型種におすすめなのはこちら。オーソドックスな三角タイプです。ネザーだとあまり大きなスペースを使用しないのでこれで十分です。

 次にロップやミニうさぎなど1.5kgを超えそうな子たちにはこちら。四角形で大きめのトイレです。結構大きいので安心感があります。ネザーでもトイレが下手な子はこちらでもいいかもしれません。

 ただしこれらのトイレはプラスチック製…、いたずらっ子は簡単にひっくり返しちゃうんですね。なのでそんな子たちにはオススメの陶器のトイレがあります。それがこちら!

川井 レストルーム ホワイト

川井 レストルーム ホワイト

 

 かなりしっかりした陶器なので結構大きくて力の強いロップでもひっくり返せないと思います。金網から底までもある程度スペースがあるので吸水性の高い砂でも安心です!

5b. トイレシートとトイレ砂

これはお好みなのですが、トイレにはトイレシートとトイレ砂をセットで使うことでだいぶ匂いが軽減できます。片方ずつでもいいですが両方使うことによってより高い効果が得られますので…!トイレシートとトイレ砂も色々試してみた中でコスパの高いものをお伝えしたいと思います。 

マルカン うさぎの消臭シーツ うさぎ用 60枚
 

 

ジェックス ヒノキア 消臭砂 7L

ジェックス ヒノキア 消臭砂 7L

 

 ズバリこの二つです。ヒノキアの消臭シートは効果は良いのですが普段使いにはちょっとお高い、そこでおすすめしたいのがマルカンの消臭シーツ。60枚も入っていて1000円しないんです!ちょっと大きめな長方形のシートなのでトイレに合わせて折ったり切ったりすると良いです。

トイレ砂はやっぱりヒノキア!他社も試してみましたがこれが一番良かったです。セットの仕方としてはまずトイレにトイレシーツを引き、うさぎがよくおしっこする部分だけにトイレ砂を撒く。これで大分長持ちしますしゴミも減りますのでおすすめです。

さて、サクッと、うさぎを迎えるために準備するもの5つ(基本編)をお伝えしました! 夏は冷却マットや冬は毛布(ブランケット)もあるといいのですがそれはまた別の記事でお伝えします!以上、この記事が参考になれば幸いです。